BLOG

ダイヤの原石の様な敷地は。。。

2015年12月15日(火) 社長ブログ

12月15日。。。、ついつい言ってしまいます、12月もあと半分ですね〜 💧

 

 

お陰様で、今年は。。。と、こんな言葉は年末の末にしまっておきまして(笑)

 

 

13日の日曜日は現在宮内にて着工中のF様と設計最終打ち合わせと外構打ち合わせをさせて頂きました。☝️

 

IMG_3005

 

F様の家は奥地に位置する敷地での家づくりです。

 

IMG_2995

 

敷地が奥地にありますと一般的には、とても不利を背負ったような家づくりと感じがちですが

 

 

 

IMG_2994

それは、あくまで一般的な家づくりの場合であって、その場所の特性に合った家づくりを見出せると

 

 

 

IMG_2997

明るく、守られた、本当に素敵な家が出来上がります!!

 

 

 

IMG_2991

細く長く感じてしまいがちな敷地延長部分も

 

 

IMG_2988

外構が素敵に彩られると、玄関までのアプローチに奥行き感が出たり、家への帰り道が更に楽しそうですね ✨

 

IMG_2989

コレって、とても大事なコトですので、桃花家さんの外構打ち合わせにも熱が入ってますネ!(ギャラリーもいます・笑)

 

 

素敵なブレーンさんにも恵まれて本当に感謝です!^ ^

 

 

 

日曜日は打ち合わせの後、新しくプラン依頼を頂きました敷地へ視察に行ってきました 🚘

 

 

thumb_IMG_3037_1024

見晴らし良好な、こちらの敷地、実はこんなカタチで奥まって囲まれた敷地形状をしています⇩⇩⇩

 

thumb_IMG_3038_1024

 

 

この写真を見たら。。。 大抵の方(プロの方も含め)は希望が見えにくくて当然のことだと想います。

 

 

しかし、これは大なり小なりありますが、冒頭に紹介をさせて頂いたF様の敷地調査をさせて頂いた当初も同じように感じる、人の特性なのです

 

thumb_IMG_0383_1024

(宮内の家:現況写真)

 

IMG_2999

不思議なことに、良いプランが見えてくると、敷地が輝いてダイヤの原石からダイヤに変わって見えてしまうものです(笑)

 

 

 

話を戻しますと、実は、こちらの敷地のお隣は

 

thumb_IMG_3056_1024

 

約2年前に設計させて頂きましたS様のお宅でした!!👀

thumb_IMG_3053_1024

 

実はS様の敷地を始めて見させて頂いた時も、矢印型の敷地を見て同じ様に見えたものです(苦笑)

 

 

しかし、S様は、とても良い敷地が有りましたよ! と即決して笑顔でジューケンに来てくださいました!(*^◯^*)

thumb_IMG_3058_1024

 

ジューケンならば絶対に。。。 と信じて下さり本当に有難かったです m(__)m

 

 

S様との家づくりは、とても楽しい想い出が多く、久しぶりにとても楽しい時間を頂きました✨

 

 

S様の熱い心意気は完成後も建物愛・家族愛。。。

thumb_IMG_3059_1024

というカタチで家での生活は勿論のコト、DIYも含めて、ますます楽しまれてます👍

 

 

この度、ご依頼を頂きましたお施主様はジューケンをHPで気にかけて下さり、この敷地を気に入られた時に

 

 

たまたま、お隣の家がジューケンの家だと知られたそうです。。。不思議なご縁に感謝しつつ

 

 

お互いの個性が認めあい、高め合えるようなGOODプランを考えたいと想ってます!(笑)

 

 

 

 

thumb_IMG_3061_1024

S様、昨日は遅くから本当に有難うございました!

 

 

そしてE様、こうご期待下さいませ!!

 

「社長ブログ」の新着記事

TOPへ戻る