BLOG

今週の吉川!!

2016年12月10日(土) 社長ブログ

今日は12月10日。。。 つい言ってしまいますが、12月も3分の1が終わり、あと20日で新年なんですね!!

 

 

この時期は、忘年会という誘惑の元、ただでさえ太ってしまう時期ですが、今年はタバコをやめたせいなのか??

 

thumb_img_4673_1024

 

朝活も、「焼け石に水」状態で最高にヤバイ状態です

 

 

そんな、師走のバタバタの中だからこそ、忘れていた訳ではないのですが。。。

 

 

先日の窪田君の”公私混同”という名の独り言ブログに「可也」ドキッとさせられました。。。

 

 

thumb_img_4708_1024

 

しかし、幸いにも昨日はミスター・レッドこと三村君の30歳の誕生日ということで

 

thumb_img_4728_1024

その二日前に39歳になった、窪田君と合同で。。。

 

 

はい、それだけではありません(汗)

 

 

11月未明(苦笑)に29歳になった、桂くん!! の3人合同のサプライズ・バースディをしちゃいました

thumb_img_4723_1024

 

”今週の芝切ブログ!!”にもありましたが、3人相手となるとサプライズも結構大変で(⬆︎ナオPの背後の動きにも注目⬇︎笑)

 

thumb_img_4724_1024

 

 

はい、来年は計画性を持って、サプライズに励みたいと想います!!

thumb_img_4722_1024

 

 

 

 

窪田くん、桂くん、三村くん 誕生日おめでとうございました!!

 

thumb_img_4726_1024

みんな、それぞれの節目の年を、元気に明るく・良い仕事を通して成長して、素敵な大人を目指して頑張って生きましょうね!!!

 

 

 

さて、芝切くんの”今週の芝切ブログ”に続いて、”今週の吉川ブログ”をお送りさせて頂きたいと想います(笑)

 

 

今週というより前回の週末になっちゃいますが、次号・広島で建てる注文住宅の取材で

 

thumb_img_4582_1024

廿日市宮内の家のF様のお宅にお邪魔させて頂きました!!

 

 

当日は、生憎の雨模様。。。 ということも有ったのですが

 

こんな曇天でも、とにかく明るい!! というF様の家の長所と

 

thumb_img_4580_1024

凄腕カメラマン・花田さんの腕前力で

 

 

可也、素敵な写真達が撮れたと想います

 

 

それもすべて F様の笑顔一杯の生活スタイルが家中をキラキラと照らしてくれてるんだと想えるくらいに

 

thumb_img_4573_1024

幸せオーラーガ漂ってます

 

 

F様の家は、立地条件は前面道路から奥まった旗状地であったり、近くを新幹線の高架が走っていたりと

 

 

決して、100%満たされた状態の土地ではありませんでしたが、お店やスーパーなどの利便性には、とても恵まれた立地でした

thumb_img_4550_1024

そして、そんな敷地のデメリット的な部分はジューケンの設計技にかかれば、すべて長所というか、”持ち味”あるデザインになれるのです(笑)

 

thumb_img_4548_1024

ここの部分って、普通は一番難しいところかもしれませんが、一番、面白いところだと想ってます(笑)

 

そして、何と言っても、そこで大切な人がキラキラの人生を送って下さっているコトが本当に幸せに感じれるのですね

thumb_img_4571_1024

 

F様、当日は本当に有難うございました、  こんな素敵なF様の家の全てが見える化された次号・広島で建てた注文住宅を乞うご期待下さいませ

 

 

 

さてさて今週の週頭は、営業の山下さんと建築士の小林くん(^_^)vとで、現場見学に行ってきました!!

 

thumb_img_4691_1024

現在、大工工事と外壁のガルバリウム張りが進行中の福田の家です

 

thumb_img_4677_1024

 

福田の家は北面道路に面する家ですが、玄関を入ると、こんなキラキラな陽光が出迎えてくれました

 

thumb_img_4678_1024

 

高台に位置する家の特性を十二分に活かした、借景窓の数々は圧巻です!!

 

 

 

そして、今回の現場見学の目的はジューケンの現場勉強会といったスタッフ育成が、趣旨の「ジューケン現場塾」です!!

 

thumb_img_4685_1024

 

窪田君や芝切君といった10年以上ジューケンの現場監督で頑張れる監督さんは、普通の家を作る監督さんとは、少し違います

 

 

 

これは、職人さんにおいても言えることで、拘りの家づくり現場で笑顔で続く職人さんは、ほんの一握りなのです

 

 

これらは、何を意味するかと言いますと、主体性と成長意欲と直結するところがあって、この2点があるのと無いのとでは

 

 

thumb_img_4683_1024

 

一年間が終わった時に、良い一年だったと言い切れるか、否かのところに直結してしまうような気がしてて

 

 

やはり、一生に一度の家づくりを任せるなら、そんな前向きな家づくりのプロに任せた方が、見えない部分にこそ

 

 

圧倒的な、ディテール(収まり)の差が現れるんです

 

thumb_img_4686_1024

 

この部分は、本当に自慢できるのがジューケンの現場技で、現場監督をはじめ、職人さんの頑張りに感謝しかありません

 

 

 

当日は三島棟梁さんとは会えず残念でしたが

 

thumb_img_4688_1024

 

そんな凄い、現場技をスタッフに正しく伝え、さらに新化した技術で

 

thumb_img_4692_1024

大切なお客様を幸せにする、とっておきの家づくり であり続けたいと想います!!

 

 

少し、長く成りそうなので続きは次回へとさせて頂きますね

 

 

 

「社長ブログ」の新着記事

TOPへ戻る