BLOG

遠い過去の記憶

2016年11月06日(日) スタッフブログ

皆様、おはこんばんちは。

日曜の山下です。

 

むかーし、むかしの話、、、

 

「モチ投げたかーーーー!!なんで投げたらいかんとーーー?」

「危なかけんたい!!」

 

投げれない悔しい思いをした分、屋根から降ってくるモチをせっせとキャッチしていたことを思い出しました。

いつの時の記憶なのかと思ったら、なんと親戚の家が上棟した時の思い出だったのです!!

 

昔は上棟のときに餅を投げてたようで(もしかしたら九州の田舎出身だからですかね笑)、

最近はそういう光景なんて見たことないですね。

 

 

と、いうことで今日は、無事上棟を終えた大竹市のO様邸の御弊式に参加させて頂きました。

お施主様、晴れ男、晴れ女なんでしょう、とてもいい天気でした。

img_2180
img_2194

 

 

img_2207

 

上棟を迎えると骨格が露わになり、まさに建設中!という感じになります。

O様も、家を建てている実感をつよく感じて頂けたようで、とても充実した顔をされていらっしゃいました。

 

 

その流れで

img_2223

そのまま打ち合わせ!

うちの社長のこだわりも相当ですが、お施主様のこだわりも侮れませんねー笑

 

完成が待ち遠しいです。

では、また来週です~

 

 

「スタッフブログ」の新着記事

TOPへ戻る