BLOG

スキップフロアの可能性に満ちた、チームHの家づくり

2016年07月11日(月) 社長ブログ

今朝は、国民の義務を果たしてまいりました!(笑)

thumb_IMG_9819_1024

 

東京都知事選も、盛り上がりつつありますが、広島市長選も盛り上がって欲しい。。。と期待したい今日この頃ですd( ̄  ̄)

 

 

さて、今週は西区中広にて建築中の。。。

 

thumb_IMG_9783_1024

 

H様の家にて、コンセントの位置確認の現場打ち合わせをさせて頂きました!

 

外観

H様の家は、街中22坪の狭小地に建つ、2階建ての家ですが。。。

 

thumb_IMG_9762_1024

家の中は、まか不思議なスキップフロア空間になっておりまして

 

thumb_IMG_9756_1024

中庭越しに向かって、こんなカタチでお風呂が接するようなカタチとなっております

 

中庭

こんな位置のお風呂からだと、中庭とのつながりが、とても開放的だったり、切り取られた空を感じれたり

 

LDK

リビングの60型TVをお風呂から見る構想や。。。

 

thumb_IMG_9777_1024

お風呂場から、こんな感じで中庭に出入りできたりして。。。

 

 

はい、こんなコトを全て、「偶然」狙いではなくて、

 

thumb_IMG_9774_1024

計画的に、実現出来るように設計打合せをさせて頂いてきました

 

 

なので、この度のコンセントの位置についても、全てCGの3次元画面を見ながら

 

thumb_IMG_9808_1024

リビングでいうと、ソファーとの関係性での高さ。。。 とか、寝室でいうと、ベットとの関係性での高さとか。。。

 

thumb_IMG_9780_1024

 

 

というカタチで、設計時点に決めておきますので、現場の位置を見て頂いた時に、「思い通り」になっていることを

 

 

 

thumb_IMG_9809_1024

確認頂けるような、現場のあり方を目指したいと想ってます!✨(設計女子・裕ちゃんのミラクル設計提案も光ってます!!

 

そして、現場監督の桂くんと政田棟梁さんの采配も、光っています!!

 

thumb_IMG_9769_1024

 

桂くんは初めての主役監督として、とても頑張ってくれてますし

 

thumb_IMG_9766_1024

 

棟梁の政田大工さんは、本当によく、桂くんを教育してくれてて。。。とても感謝しております

 

 

拘りの家づくりって、関わるたいていの人の「本気」が集中しますので、連携プレーがはびこるんですね!!

 

thumb_IMG_9767_1024

でも逆に、物事って、こんなプラスがはびこる環境か、残るはマイナスがはびこる環境に成ってしまうものでして。。。

 

 

折角ならば、お施主様も、創り手もちょっと意識を高めて、プラス意識が高まる、拘りの領域にチャレンジすることをお勧めしたい思いです。

 

thumb_IMG_9764_1024

そうすることで、プラスとマイナスの格差が縮まる、どころか

 

 

プラス同士が善循環に絡み合うことで「素敵な家づくり領域」が見える境涯にブレイクスルーできると感じています!!(分かりづらい表現でスミマセン。。。汗)

 

thumb_IMG_9784_1024

そんなチームHの家づくり、こうご期待くださいませ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「社長ブログ」の新着記事

TOPへ戻る