BLOG

JUKENS COLOR 20152

2015年12月31日(木) 社長ブログ

大晦日の夜ですね〜、今年1年間、本当にあっという間でした 🌜

 

 

昨日のブログは途中ダウンしてしまいましたので。。。 (_ _).。o○

 

 

引き続き今年携わらせて頂きました家の御紹介ブログで締めさせて頂きたいと想います! ^ ^

 

 

 

■吉浦の家

2

外観は、シンプルな美術館スタイル・デザインの家です

 

 

14

90坪を超える広さの敷地を、広々とした内庭として生かしウッドデッキで繋げました

 

 
34

20帖を超える広さの内庭でのシーン。。。  羨ましい限りです!(笑)

 

 

66

前面からは、内庭を確りと守ってくれる衝立壁がデザインとして生きてます

 

 

■広塩焼の家

1

シンプルでクールなデザインの外観からは想像できない多彩な内部空間が魅力的な家です

 

 

22

中庭やハイサイドライト(横天窓)で抜け感が満載。。。でも守られた安心の室内空間です

 

 
28

そんなLDKからは、屋上テラスにもつながり

 

 

38

周囲の自然を切り取った屋上テラスからは離れにも繋がる遊びココロも。。。

 

 

■温品の家

1

大きな敷地を数区画に分けた一番奥の敷地区画での家づくりです

 

 

44

訪れた方が、びっくりされる位に明るい日差しが満載な家です

 

 

 
35

特性の異なる二つの中庭から、奥地の長所が生かされた静かな空気に包まれているようです

 

 

101

プライバシーを制して内外を繋げた中庭のある家は

カーテンいらずの開放感から生まれる”想像以上”が一杯だったそうです♪

 

 

 

今年携わらせて頂きました家づくりの一部ではありましたが如何でしたでしょうか?

 

 

私自身、本当に色々な家づくりに携わらせて頂いたな〜 と感慨深い想いで一杯でしたが

 

 

実は1年前の、今の時期には未だ、更地だった家が大半でした。。。

 

 

そのことを想うと、1年間というスパンがもたらす可能性ってすごいコトだな〜 と素直に感じます!(^◇^;)

 

 

だって去年の大晦日やお正月とは全く違ったお家で新生活の”今

”があるのですから(笑)

 

 

 

出来てしまうと、当たり前に素敵な家が出来たように感じるものですが✨

 

 

家づくりの初頭では敷地若しくは古家が建っている状況を見て、多くのご相談にのらせて頂いた想い出で一杯です (^◇^;)

 

 

土地って、やはり完璧はないもので、如何に短所を克服する中で持ち味に変えてしまえるか。。。

 

 

技術やルールと言った知識を知りきった上での知恵の妙味がとっても大切になってくるのではと本当に感じます。

 

 

年末にも色々な、お客様の敷地を見させて頂きました🚘

 

thumb_IMG_3149_1024

 

とてもロケーションの良いプチ田舎の敷地や

 

 

 

thumb_IMG_3037_1024

 

こちらも、眺めの良い素敵な敷地でした

 

 

勿論のこと、良いことばかりでもなく短所も持ち合わせた一般的に販売されている敷地ですが

 

 

その短所を克服できる位の可能性をお施主様自身が感じれるか否かが大切なポイントかと想います👆

 

 

 

収納術でご活躍の近藤麻理恵さんではないですが

 

 

その敷地でのプランを見て、心ときめけたか??

 

 

大切な入り口の見極め方では。。。と想います ^ ^

 

 

 

というわけで、最後まで拙い長文ブログにお付き合い下さり本当に有難うございました!

 

 

そして今年1年間、ご愛顧頂きましたことを深く感謝いたします。

 

 

2016年も、沢山の方の家づくりの可能性づくりの強力なパートナーとして

thumb_IMG_3556_1024

お喜び頂けるような素敵な家づくり集団であり続けたいと想いますので

来年も、宜しくお願い致します!!

「社長ブログ」の新着記事

TOPへ戻る