BLOG

LIXILメンバーズコンテスト2017 入賞

2017年10月29日(日) 社長ブログ

先日、LIXILさんから連絡があり、今年のLIXILメンバーズコンテストにて入賞したとのご報告を頂きました!

 

 

LIXILメンバーズコンテストとは、全国の建築会社が直近一年間にお引渡しをさせて頂いたお家がノミネートされる

 

 

設計デザイン、施工技量を競い合う、日本一巨大な建築コンペのようなものです

 

 

この度、受賞させて頂いたお家は黒瀬町に建つH様の家です!

 

_Z4A7754

(黒瀬町の家)

 

調度、今週、ある取材でお邪魔させて頂いた時、この吉報が重なって、ご報告させて頂いたのですが

 

IMG_4745

 

 

 

 

実は、H様は2年前に、同じコンテストで受賞した畑賀の家をご覧になられ、ジューケンに興味を持って下さったそうです

 

_Z4A8217

(畑賀の家)

 

そして、「自分達の家も、そんな全国規模のコンテストで賞賛されるレベルの素敵な家を建てて下さい」と契りを交わして頂いたのですが

安原様広注 (5)

 

本当に、その通りになってくれて、とても嬉しく感じています!

 

 

昨年はバタバタの為、残念ながらノミネートを見送ったのですが、その前年に受賞した畑賀の家も

 

 

今回受賞させて頂いた黒瀬の家もある共通点があります!

 

 

それは、少し街中から離れた郊外の田園地域の100坪を超える広大な敷地に建っているというコトです

 

黒瀬②

(黒瀬町の家・ビフォー)

 

どちらも、たまたま、奥様方のご両親が田んぼをする際に農器具を置いたりしていた空地(遊休地)でしたので

畑賀②

(畑賀の家・ビフォー)

 

最初は、ここに家が建つなんて、誰にも想像出来ない位、イメージが湧きづらい家づくりです

 

IMG_4791

この日の取材でも言われてましたが、最初は総合展示場に行き大手ハウスメーカーで検討されたそうですが

 

 

大きな敷地に、ちょこんと総二階の箱みたいな家しか提案されなかったり、それなのに信じれないくらい、お高いので

IMG_4800

本気になって、要望を述べることすら出来なかったと言われてました

 

IMG_4754

 

しかし、ジューケンに行ってからは、もう他に行く必要はない。。。 というか、早くその家で暮らしたいという心境になったそうです

 

 

IMG_4787

 

本当に有難く聴かせて頂いたのですが、更に嬉しかったのは、土地の提供者である親御様が本当にお喜び下さっているコトです!

 

 

_Z4A7642

一般的に遊休地と呼ばれている土地が。。。  この土地だからこそ出来た家づくり!!

 

 

てな具合に180度、価値感が変わるコトって、なかなか想像しづらいと思うのですが

 

 

ジューケンでは、そこが日常的に行われているのも事実です

 

 

_Z4A8231

畑賀の家は、今でこそこんなカタチですが

 

 

畑賀①

実は、こんな遊休地だったのですね

 

 

安原様広注 (3)

そして、その大きさを活かし切る、一世帯住宅のあり方をデザインすると

 

安原様広注 (4)

こんなカタチで、景色が大きな額縁に切り取られた素敵な日常がプレゼントされるのです

 

黒瀬③

そして、黒瀬町の家も、当初の敷地は、こんなに広いけど、どう活かして良いか本当に分からない

 

_Z4A7647

とのピンチをすべて乗り越えて、こんな素敵な家が誕生したのです

 

IMG_4711

語れば、キリのない位にエピソードがてんこ盛りの家づくりでしたが

 

 

IMG_4782

完成した後の生活が本当に快適で。。。 と終始笑顔で語って下さってました

 

 

本ブログをご覧下さっている方の中で、そんな敷地(遊休地)があれば良いんだけどね〜

 

IMG_4805

 

 

と想われている方もいれば、そう言えば、あそこの遊休地って、なんだか可能性があるかも???

 

 

 

と想われた方もいらっしゃるかもしれません

 

 

 

実は、この考え方って大きな敷地ばかりではなく、狭小地や変形地など、普段は見過ごしがちな

 

72

(敷地22坪の都心に建つ2階建て、西区中広の家)

 

優良不動産を活かせないままになっている可能性があるので、本当に注視すべきコトなのです

 

黒瀬①

なので、気になった方は一番手堅く、スッキリできると思いますので是非共、お声掛け下さいませ!!

 

 

 

追伸:今日のブログを見られて、とは行っても、そんな遊休地は持ってないし、やはり探すしかない。。。と想われた方に吉報です

 

 

本日、ご紹介させて頂いた2邸と同じく郊外地ですが、現在、こんな売地があります

 

 

山陽道、大野ICから車で6分位の団地ですが、ビルトインガレージ2台付き(掘込み車庫)で83坪の広さ

 

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_7502

写真では分かりづらいですが瀬戸内海や宮島を見下ろせるロケーションの敷地が670万円で売りに出ています

 

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_74d7

正面が南方向で海が見下ろせて、左は東になりますが自然の緑が続いていて、爽やかな朝日が約束されています

 

 

こちらは、実は当社のOB様の土地でしたが、訳あって今、売っておこうとなった、レア物件です

 

 

ジューケンの提案ならば、本当に素敵な家が約束出来ますのでご興味があられた方は、是非、ご一報頂けますと幸いです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「社長ブログ」の新着記事

TOPへ戻る