BLOG

CGを駆使した中で見えてくる、大好きな空気感を手に出来る家づくり

2017年01月29日(日) 社長ブログ

今日は暖かい一日でしたね~

 

今日は芝切君の昨日のブログでもありました段原の家の上棟と府中町の家の地鎮祭をさせて頂いた、

 

 

大変お目出度い一日でした!

 

IMG_5977

私は主に地鎮祭に参加させて頂きましたので、段原の家の上棟報告は芝切君がしてくれると想います、乞うご期待下さいませ

K様、本日はおめでとうございました!!

 

 

 

さて、府中町の家は、こんな緑を目の前にした敷地に建つ家づくりで

 

IMG_5981

 

直近では、大詰めの打合せが続き、外観イメージも

 

thumb_IMG_5790_1024

こんな感じや

 

thumb_IMG_5789_1024

こんな感じ。。。

 

thumb_IMG_5797_1024

こんな色合いを経て。。。

 

IMG_5948

先日、スッキリと決定してましたが。。。

 

 

 

IMG_6010

本日、こんな感じで変貌を遂げ、目出度く”スッキリ”決定しました!!(笑)

 
IMG_5997

内観も、こんな感じで、本日、目出度く”スッキリ”決定しました!!

 

 

IMG_6003

 

CGの技術って、本当に有難いと想います。。。

 

 

私が、この設計の世界に入ったときはCADも無く、CGなんて以ての外。。。、

 

 

 

ドラフターや平行定規といって大きな製図版に立ち向かって

 

 

 

手書き図面で、一日格闘していたのですね(苦笑)

 

その頃、指標としていた建築家の世界のカタチの決め方って、手書きパースや模型が一般的でしたが、これらは手返し良く作り変えて検討するにも

 

 

ホント限度があるのですね~~

 

 

そんな中、やはりCGって、本当に便利だと想います

 

IMG_6005

 

内外観のバランスチェックは勿論のこと

 

 

外壁の色や、内壁・床色や、天井の素材色を瞬時に切替えて

 

 

先ほどまで、当たり前に考えていた正解の的(マト)を通り越して、更に大正解の特賞を得れたような感覚の

 

 

家づくりが次々と得れたような気がしてきます!

 

窓の位置や大きさを変えたり、外部からのプライバシーを守りながらの光や風を存分に取り入れたりと。。。

 

 

計画的に「特賞」って狙えると、最幸ですよね (^^♪

 

IMG_5994

一生に一度の家づくり、絶対に外さない家づくりを楽しんで頂きたいと想います

 

 

IMG_5998

 

本日、M様の家づくりのテーマが決定しました

 

IMG_6008a

 

M様は、南の島が大好きで、ゆっくりとした時間の流れに魅力を感じ

 

 

よく旅行に出かけられるそうです

 

そんな自分達が大好きな”ゆっくり時間が流れる家”を目指したいと

 

本当に、イイ感じに設計やCGウォークスルーが出来上がりました!

 

 

南の島のように海はありませんが、中庭がおりなす魅惑的なリゾート感が

 

日常に、非日常感を与えてくれ。。。  全面の緑を空に取り込み

 

IMG_5981

上方のマンション等の視覚的な障害を自分達の屋根等でトリミングするような

IMG_6005

そんな楽しい家づくりが行われてます

 

 

M様、本日はおめでとうございました!

 

IMG_6001

そして、今週は色々とお疲れさまでした!

 

 

「ゆっくり時間が流れる家」 乞うご期待くださいませ!!

 

 

 

 

 

 

「社長ブログ」の新着記事

TOPへ戻る