BLOG

調度いいサイズな家で如何に”特別をつくるか。。。?”

2016年02月27日(土) 社長ブログ

前回のブログでお伝えしてました人間ドックに行ってきました。^_^;

 

thumb_IMG_5038_1024

意識はしてなかったのですが調度1ヶ月前の研修から飲酒量を減らしてまして。。。( ^ ^ )/□

 

毎年言われているγ値が明らかに低くなってたことに驚きました‼️

 

「先生にもドックヘッジ見事でしたね!」と笑われました♪ (o^^o)

 

thumb_IMG_5042_1024

とは言っても私の46歳の体は、まだまだ標準値よりは遥か上のようで。。。はい、肥満ですね(涙)

 

でも、来年に向かって頑張る気が湧いてきましたので1年後のドックで良い報告が出来るよう”健康人”目指して頑張ろう!!

 

thumb_IMG_5043_1024

と、勝利を願ってガッツリ、カツ丼を食べました!(何の問題もありません。。。苦笑)

 

 

さて、本日は四季が丘に設計打ち合わせに行かせて頂きました。🚙

 

写真は撮ってないのですが、現在お住いの自邸は某有名建築家が設計された全国賞を頂いた、見ごたえ抜群の美術館スタイルの家でした✨

 

 

が、オーナー様は、とても不満足(寒さ・暑さ)な生活を長く送られてきたそうです。❄️

 

断熱、遮熱という考え。。。 本当に大切なことだと想います。👆

 

 

その後、現在宮内にて建築中のF様の家に行ってきました。

 

thumb_IMG_5219_1024

外壁周りに張り巡らされているシルバーのシート。。。👀

 

 

これが遮熱材である「タイベックシルバー」というもので

 

thumb_IMG_4939_1024

外からの熱を85%カットして、室内の熱を85%も室内に弾き返してくれます!!^ ^

 

 

断熱とは今日び、一般標準的な仕様ですが、この断熱材を上記でお伝えした”遮熱”環境下で発揮させる違いで。。。

びっくりする位の快適さが生まれてくるのですね!!

 

thumb_IMG_4948_1024

分かりづらいかもしれませんが上の写真の屋根材(ガルバリウム)と遮熱材の隙間にある通気層(弾かれた熱気を通気させる)や

 

その下(内部)に控える、外張り断熱等を含めたトリプル断熱構造等。。。

 

 

特に室内空間を開放的に味わうための吹き抜け空間では絶大的効果を発揮しますので、今、家を検討中の方は断熱材だけの検討に終わらず

 

thumb_IMG_5207_1024

「遮熱材」という次世代の観点に着目して頂けると幸いです!!

 

 

 

さて、宮内の家では大工工事も佳境に差し掛かり、

 

thumb_IMG_5216_1024

 

現在はタイル工事が進んでおります!☝️

 

thumb_IMG_5199_1024

 

 

広い土間玄関の横には。。。

 

 

thumb_IMG_5214_1024

間接照明が照らされ、ご主人の愛車(自転車)が壁掛けに飾られます👍

 

 

 

そして奥様も負けておりません👍👍

thumb_IMG_5205_1024

 

キッチンには、こんな感じて

 
thumb_IMG_5201_1024

石調のクォリティータイルが貼られていました( ̄^ ̄)ゞ

 

 

こちらのモデルは3月12日・13日限定で御覧頂けます、お陰様で御予約も増えて参りましたので、お早目の御予約がオススメです!

 

 

調度いいサイズな家で如何に”特別をつくるか。。。?”

 

thumb_IMG_5203_1024

 

 

そんな、考えに御興味をいただけた方には是非、御覧頂きたい家だと想います!!^ ^

 

 

 

「社長ブログ」の新着記事

TOPへ戻る