BLOG

今・JUKEN・STAFF・BLOGが熱い!!

2020年05月17日(日) 社長ブログ

お気づきの方もいらっしゃるかと想いますが、今、スタッフBLOGが熱い んです!

 

スタッフ一人一人の動きの結集で、ジューケンの拘りの家は出来上がっています

 

ジューケンは、お施主様の「想いを軸」とした、つくり手の拘りが詰まった家づくりの専門店ですので

 

スタッフの仕事は結構大変だと想います

 

でも大変なだけに、”遣り甲斐”はたっぷりの日々を送ってくれてると想いますので見どころ満載だと想います!

 

そんなジューケンのスタッフブログを是非、連読して頂けますと幸いでございます

 

 

さて、ジューケンショールームでは今週末も多くのお施主様がお越し下さり

(呉市の家、H様 ※H様は弊社芝切君の奥様の弟さんの家づくりなので、仲の良い親族ぐるみでの大打合せなのです♪)

 

設計打合せに没頭させて頂きました

(東広島市の家、Y様)

 

中には竣工間際のお施主様も最終ミーティングにお越し下さり

(廿日市市の家、K様)

 

「家づくり、とても楽しかったです♪」と笑みの中、有難いお言葉を頂けたこと。。。

 

設計担当の三村くんが本当に喜んでました

(廿日市市の家、K様)

 

良い仕事を通して、関わった人が皆んな笑顔になれることは、本当に尊いことだと想います。

 

勿論のこと、私は皆さんが笑顔になれることこそが最幸の喜びですので

 

はい、これからも益々、頑張ってまいります

 

 

そして昨日は安佐南区にてF様の地鎮祭をさせて頂きました

(F様、おめでとうございました

 

F様の敷地は傾斜地に建つ古い山間の住宅地で、お婆様から譲り受けた土地に立てさせて頂く家づくりです

 

土地を譲って下さったご先祖様に最大限の感謝が出来る様

 

変形した地形や傾斜地具合などを輝かせれる様に向き合っています

お施主様のご協力、スタッフの勇姿の元、良いスタートが切れたと感じました

 

 

私ごとですが、今週は病院にお世話になりました。

 

はい、残念ながらコロナではありません

 

正直、近年は健康思考に目覚めつつあったのですが。。。

 

51歳のオジさんが健康を語るには、はい、まだまだでした(苦笑)

 

 

病状は大腸ポリープだったのですが、有難く「良性」でしたので切除して安静の為の一泊入院でした

 

病状の中では、まだまだライトな事象だと思いますが、私にとっては初経験でしたので少々緊張しちゃいましたが

 

とても笑顔で信頼おける先生だったので安心できました!

(やはり信頼って”人”にとって大切だなー、自分も見習わねばと改めて痛感しました

 

私の自論ですが50代はオジさんへの”駆け出し”だと思ってますので

 

これからはジョギングもですが「腸活」に磨きをかけて、

益々の健康への分岐点にしていこうと決意新たにした病院の夜でした

 

 

そして、明日は安佐南区にて同じくF様の地鎮祭の予定です!

笑顔がはびこる家づくりを祈念して

 

スタッフ一同、精一杯、顔晴って参ります

F様、どうぞ宜しくお願い致します

 

 

「社長ブログ」の新着記事

TOPへ戻る