BLOG

インポッシブル・アーキテクチャー

2019年11月26日(火) スタッフブログ

 

こんにちは!

火曜日の斉藤です!

 

あと1週間で12月ですね!

なんだかあっという間にまた1年が終わってしまいそうです・・・。

いろいろなところでイルミネーションも始まっているので見に行きたいです

と、毎年言っているような気がします(笑)

 

先日広島現代美術館にインポッシブル・アーキテクチャーを見に行ってきました!

20世紀以降の未完の建築を集めた展覧会でした。

東京都庁や東京国立博物館の落選案の模型がありました!

 

その中でもザハ・ハディドさんの新国立競技場案の模型があり、

実施設計図書や構造性能評価書も展示してありました。

建設費の高さに関して色々とありましたが

そこまで進んでいるなかでの白紙撤回は相当なことだと改めて感じました。

 

どれも実際にできたところを見たかったです・・・

あと少し会期があるので興味のある方はぜひ行ってみてください!

 

ジューケンの家づくりでも打ち合わせの中で変わってしまったり

計画が変わったりなど日の目を見ないプランがあるので

また紹介していきたいと思います!

 

それでは!斉藤でした!

「スタッフブログ」の新着記事

TOPへ戻る