BLOG

違った角度から。

2020年06月30日(火) スタッフブログ

ドラマ半沢直樹が始まるのでワクワクが止まらない森下です。

 

本日帰宅しますと何故かマッキーが拘束され、お人形の顔面が不思議なことになっておりました。

その所業に駆り立てた理由は謎のままでした。

あっ、これです。

これを剥がすのは、きっと私の仕事となるでしょう。

 

 

さて、暑かったり、大雨だったり、暑かったり。

天気予報も前日や当日に急に変わるので、なかなか読むのが難しいですね。

 

という事で、最近の建築現場。

 

安芸区Y様邸

基礎工事に入る前に給排水設備の先行配管を行いました。

 

呉H様邸

本日からクロス工事に入りました。

いよいよ完成に向け大詰めです。

 

で、本日は給排水設備工事のお話を少し。

先ほどあった安芸区Y様邸の配管工事。

 

これを行うタイミングは、

①基礎工事着工前

②基礎工事完了後

③足場解体後

主にこの3回です。

このタイミングは現場によって違います。

一般的には②が多いです。

①を選択するのは、狭小地であったり、建物と敷地の境界が近い場合に行います。つまりは後から重機が入らない場合や、スコップで掘るには距離や深さがあり過ぎる場合です。

③を選択する時は、外構との取り合いに慎重を期す場合や、工程の都合であったりします。

それ以外にも様々理由はありますが、その現場に合わせ選択し工事を行なっていきます。

 

建築工事といえば、上棟や大工工事、外壁工事など、大きく変化が分かる工事に目が行きがちです。

ですが、こういった1日で終わるような単発の工事。

このタイミングが工事全体の進み方の重要な決め手になったりする訳です。

 

と本日はこのくらいで。

 

おしまい

「スタッフブログ」の新着記事

TOPへ戻る